大毅・坂田戦は入札に

亀田ジムと協栄ジムが金銭関係で揉めてるので、興行権がWBA預かりで入札になるんだとか。
亀田ジムが入札に応じなかった場合は、大毅はタイトル剥奪になるとも。


興毅はともかく、大毅はマジ弱いので、大毅のボクシングにはまったく興味はないが、スキャンダル記事としてはそれなりに興味が湧く。


大毅は前戦、減量がきつかったらしく、試合では全然打たれておらず顔も腫れていなかったのに、試合後に高熱を出して倒れた。


試合前後の異常なハイテンションなども鑑みると、減量のために危ない痩せ薬を使ってそうとう無理したのではないかと思える。


今度の試合も調整失敗して減量がきついようだと、色々無理することになるだろう。このところのゴタゴタを考えると、順調に調整が進む可能性は低い。


すでにTBSの神通力は消えたっぽいので、場外からのATフィールドなしにふつーにやった場合は、相当パンチをもらうことになるだろう。
そうなった場合は、調整失敗してボロボロの体だと、網膜剥離や、クモ膜下出血をやる可能性がけっこうある。


亀田のボクシングは大嫌いだが、かといって選手に再起不能の怪我や死亡事故が起って欲しいわけではない。


興行上の問題にして、戦わずに引退した方が、不幸な事故が起らなくて良いのではないかと、個人的には思う。


まともに戦って、実力どおりにボロ負けして辞めたら、亀田を信じているファンも傷つくだろう。


選手の問題ではなく、外野の大人の問題ということにして、戦わずに引退した方が、ファンの夢も壊れなくて良いのではないかと思える。
亀田ジム、協栄ジム推奨のプライベートジム 大宮 周辺のおすすめプライベートジム パーソナルジムをスゴい比較!



大毅vs坂田『因縁対決』ついに実現へ